2005年09月12日

うつ病通院日記〜通院,終了

■うつ病通院日記〜通院,終了

本日,通院日。
テストを2コ抱えながら,合間を縫って病院へ。

今日で,通院が終わりました。


会計を済ませて,思わず,涙が出そうになった。

薬局でもらった「お薬手帳」を見ると,
いちばん最初の通院(処方)は,2003年10月20日と書いてある。
あれから,いつのまにか,2年の歳月が流れた。

その前,最初の1年も足すと,
まる,3年。

ここまで来るのに,3年かかった。

  続きを読む

Posted by gandhi at 23:24Comments(10)TrackBack(0)通院日記

2005年07月05日

うつ病通院日記〜ラスイチ

■うつ病通院日記〜ラスイチ

本日,2ヶ月ぶりの通院日。
薬の処方が,ついになくなりました。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 朝晩1カプセルずつ → なし


次回の通院が,最後になりそうです。
「今日で最後にしよっか」と言われたのですが,
心の準備ができておらず(^^;),
もう1回だけ診察してもらうことにしました。

ようやく,ここまで来ました。  
Posted by gandhi at 22:01Comments(7)TrackBack(1)通院日記

2005年04月12日

うつ病通院日記〜Coming out or not

■うつ病通院日記〜Coming out or not

本日,通院日。1ヶ月ぶり。

処方,さらに減薬。
アモキサン25mg(抗うつ薬) 朝晩1カプセルずつ
セパゾン1mg(抗不安薬) 晩に1錠だけ → なし

ついにセパゾンが消えました。
もう不安を感じることもほとんどないので
(そりゃもちろん日常レベルではあるけど),
主治医と相談の上,処方抹消となりました。

セパゾン氏,長らくお世話になりました。
願わくば,これからもずっと,さようなら。


さて,大学の友達にうつ病歴があることを
カミングアウトすべきかどうか,迷っています。

  続きを読む
Posted by gandhi at 20:36Comments(0)TrackBack(0)通院日記

2005年03月14日

うつ病通院日記〜どこかで春が

■うつ病通院日記〜どこかで春が

今日は通院日でした。1ヶ月ぶりの通院。

処方,さらに減薬。
アモキサン25mg(抗うつ薬) 朝晩1カプセルずつ
セパゾン1mg(抗不安薬) 朝晩1錠ずつ → 晩に1錠だけに

本当に,ずいぶん元気になりました。
1年前は主治医とろくにコミュニケーションもできなかったですから。
それが今では,トモダチに会いに行くかのように(?(^^;))診察に行き,

「調子はどうですか?」
「すこぶるよいです。」
「そうですか。じゃあまた薬を減らしてみようか」

なんて会話をして,ものの5分で診察を終えて帰ってくる
(相変わらず待ち時間は長いけど…)のですから
いやぁほんと,えかったえかった。

支えてくださったみなさま,
本当にありがとうございます。

  続きを読む
Posted by gandhi at 17:22Comments(0)TrackBack(0)通院日記

2005年02月14日

うつ病通院日記〜背筋を伸ばして

■うつ病通院日記〜背筋を伸ばして

今日は通院日でした。1ヶ月ぶりの通院。

処方は変化なし。
アモキサン25mg(抗うつ薬) 朝晩1カプセルずつ
セパゾン1mg(抗不安薬) 朝晩1錠ずつ

前回の通院日記で,「躁転の兆し?」と書いたのですが,
そんなこともなく,まぁ,おおむねよい調子で過ごせました。
感謝感謝。

しかし,これだけ元気になった今でも,通院というのは,やはりけっこう疲れます。
部屋に帰ってくると,ぐったりしてしまいます。

診察の順番を待っている時間,
受付で会計を待っている時間,
薬局で薬を待っている時間,

とにかく病院ってのは,「待つ」時間が長いです。  続きを読む
Posted by gandhi at 17:23Comments(3)TrackBack(0)通院日記

2005年01月18日

うつ病通院日記 〜 躁転の兆し?

■うつ病通院日記〜躁転の兆し?
(1.18 追記しました)

昨日は,いつもの通院日でした。

先週の月曜日が成人の日で休診だったこともあり,
6週間ぶりの通院。
病院・薬局とも混んでいて大変でした。疲れた。

実はちょびっとだけ躁転(躁(そう)というのは,鬱と逆で,やたらテンションがハイになること)
の兆候を自分で感じていまして,
それを主治医に伝えたところ,さらなる減薬となりました。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食 → 朝晩2回
セパゾン1mg(抗不安薬) 朝晩2回
  続きを読む
Posted by gandhi at 00:29Comments(2)TrackBack(2)通院日記

2004年12月06日

うつ病日記〜今年最後の通院

■うつ病日記〜今年最後の通院

5週間ぶりの通院。

薬,さらに減る。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン1mg(抗不安薬) 1錠/食 → 朝晩2回に


今日で今年最後の通院でした。
先生にちょっと早めの「よいお年を」のごあいさつをしてきました。

今日は昨日とはうって変わって,北風ぴゅーぴゅー,寒かったです。
(というか昨日の東京が異常だった!)
変化に弱いわたくしの体は,見事に風邪を引きかけています,ズビビ…。  
Posted by gandhi at 22:13Comments(4)TrackBack(0)通院日記

2004年11月01日

うつ病日記〜薬,さらに減る

■うつ病日記〜薬,さらに減る

4週間ぶりの通院。

処方,減薬。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン2mg(抗不安薬) 1錠/食 → セパゾン1mg 1錠/食

セパゾンの量が半分になりました。
いよいよ薬も極小量に近付いてきました。

最終的に,飲むのをやめるところまでいけるのかなぁ?

一般には,発症から2,3年は服薬を続けた方がいいとされています。
さらには,「再発した場合は一生服薬を続けるのが望ましい」という記述も目にしたことがあります。

一生飲み続けるのかはとりあえず置いといて,
まだしばらくは,飲み続けた方がいいでしょう。
また再発するのだけは,絶対に嫌ですから。

あんな苦しい思いは,やはり遠慮しておきたいので…。

まぁ,焦らずボチボチ。  
Posted by gandhi at 21:11Comments(0)TrackBack(0)通院日記

2004年10月04日

うつ病日記〜再発から1年

■うつ病日記〜再発から1年

5週間ぶりの通院。

処方は変わらず。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン2mg(抗不安薬) 1錠/食

今日から,新学期でした。

そう,あれから1年が経ったのです。
新学期が始まって坂道を転げ落ちるように再発したあの時から,ちょうど,1年。

この1年,長かったような,あっという間だったような…
う〜ん,よくわかりません(^^;)。

でも確かなのは,この1年で自分が確実に成長したこと。
そしておそらく今年は,去年のような再発はないであろうこと。

まだ薬とのつきあいは切れませんが,
やはり,うつは治らない病気ではありません。

辛い時,苦しい時もたくさんあったけど,
「やまない雨はない」のだから。

これからも,ぼくは何度も壁にぶつかるでしょう。
雨に降られることがあると思います。
うつ病は再発率がとても高い病気であることも,残念ながらまた確かなのです。

だけど,やまない雨はないと信じて,
苦しみながらでも,決してあきらめずに,
自分のペースで,一歩一歩,歩いていこうと思います。

そんな思いをあらたにした,雨の降る新学期初日でした。  
Posted by gandhi at 21:12Comments(2)TrackBack(0)通院日記

2004年08月30日

うつ病日記〜あと1か月,どう過ごすべきか…

■うつ病日記〜あと1か月,どう過ごすべきか…

今回はちょっと短め。3週間ぶりの通院。

処方は変わらず。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン2mg(抗不安薬) 1錠/食

夏(・秋)休みは,ぼくにとって実はけっこう〈鬼門〉です。
去年も長い休みを持て余して,毎日部屋にこもりっきりで
ひとりで孤独にダラダラと過ごすうち,
知らぬ間に無気力になってきて,
そして休み明けの10月に一気に調子を崩し…という風でした。

今年も,あと1か月,まるまる休みがあります。
こんなまとまった自由な時間があるのは,この先の人生でももうないのではないか,と思うので,
充実した時間を過ごしたいのですが,
なかなかやりたいことが見つかりません。

アルバイトもしてお金を貯めたいのですが,
短期で,かつなるべく過酷ではないもの,となるとなかなか見つからず…。

どうも,休みの過ごし方が下手なんですね。

このままだと去年と同じようなことになってしまうのではないか,と,
正直ちょっと不安だったりします。
(去年は薬も飲んでいなかったし,いろいろ条件は違うので,
たぶん大丈夫だとは思うのですが…)

さてさて,どうしたものか。  
Posted by gandhi at 20:15Comments(6)TrackBack(1)通院日記