2004年11月02日

やっすんさんとお会いしてきました

■やっすんさんとお会いしてきました

昨日は診察の後,講義まで時間があったので,
弥生キャンパスの方に足を伸ばして,
ネットで知りあった農学部の先輩,やっすんさんとお会いしてきました。

やっすんさんとは,「【報告】進学先が決まりました」にコメントをいただいたのがはじまりで,
その後,少しメールのやり取りをした結果,奇遇にもぼくの進学する学科の先輩であることが判明した,という次第です。

昨日は「弥生ツアー」ということで,キャンパス内や実験圃場を案内していただいたり,
3,4年生の生活,研究のこと,などなど,いろんなお話を聞かせていただきました。


「ネットで知りあった人と直接,ナマで会う」という経験は今回が初めてだったので,
かなりドキドキしていたのですが,
やっすんさんにとても自然に接していただけたおかげで,たのしい,充実した時間を過ごすことができました(^^)。

農学部はとてもよいところのようで,
来年進学するのがますますたのしみになりました(^^)。
やっすんさん,本当にありがとうございました!


その楽しそうな農学部の様子は,やっすんさんのサイト,

webナチュラリスト

で垣間見ることができます。

いろいろ笑えるネタも満載なので(^^;),農学部に興味のない方にもオススメです。
midi音楽も優しい感じでよいです。


やっすんさんは現在修士2年生なので,来年は卒業され,
ぼくとは入れ違いになってしまうのが少々残念なのですが,
こうしてネットを通じて素敵な大学の先輩と知り合えたということは,とてもうれしいです。

(なにしろ大学のサークルに所属していないぼくには,センパイと呼べる人は今までほとんどいなかったのです。)

blogを始めた時には,そんなこと想像もしなかった。

「〈人との出会い〉というのはやっぱり人生でいちばんおもしろいなぁ…」
「ヒトはやっぱり社会的な生物なんだなぁ…」

そんなことを思いました。
Posted by gandhi at 23:01│Comments(2)TrackBack(1)記事編集農学部一類生活

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/8806695
この記事へのトラックバック
■来年がたのしみな理由 11月2日の「やっすんさんにお会いしてきました」の記事, 「どうも書きたいことがうまく表現しきれてないなぁ」と感じていました。 その引っかかりが何か,わかりました。 「なぜ来年が楽しみになったのか」「どういう話を聞いたことでそう.
来年がたのしみな理由【ガンジス川のほとり〜ガンジーblog】at 2004年11月19日 08:56
この記事へのコメント
こんにちはー。
この間は弥生を堪能していただけたようで何よりです(^^)
今後は弥生の楽しさをどんどんblogでも布教していってくださいね♪

人と人との出会いって本当におもしろいって、私も最近実感します。
Posted by やっすん at 2004年11月05日 17:11
やっすんさん,コメントありがとうございます。
&先日はホントにありがとうございました(^^)。

>今後は弥生の楽しさをどんどんblogでも布教していってくださいね♪

はは〜,仰せの通りに<(_ _)>。 (^^;)。
Posted by ガンジー at 2004年11月06日 08:44