2004年09月03日

ダラダラすればいいや!

■ダラダラすればいいや!

けっちさん,みっくすさん,ぷーさん,
うつ病日記〜あと1か月,どう過ごすべきか…にコメント,ありがとうございました。

予想外の反響があって,ちょっと驚いています。

でもおかげさまで,今日ちょっと,気持ちを切り替えることができました。

どういうことかと言うと,

ぼくは,
「時間がある“のに”,ダラダラしてしまう」のではなくて,
「時間がある“から”,ダラダラしてしまう」のだ,
ということに気付いたのです。

これは板倉聖宣さんの発明された発想法で,
「なのに」と言ったら「だから」」と言います。


(この発想法は『発想法かるた』(仮説社)という本に載っています。
これはいい本なので,機会があったらぜひ手に取ってみてください)

ぼくは昨日まで,
「時間がこんなにある“のに”ダラダラしてしまっている。もったいない。何かしなきゃ」と,
なぜだかけっこう焦っていました。
それで,本を読んだり,テレビを見たりしても,
「こんなことして時間の無駄だ」などど,どこか楽しめないでいました。
「何かしなきゃ」という気持ちばかりが空回りして,かえって無気力を招いていたのです。

正直,あまりよくない精神状態だったんですね。

でも今朝,いただいたコメントを読んで,
「時間がある“から”,ダラダラしてしまうのだ。だから,ダラダラして当然なのだ。」と気付きました。

そして,「ダラダラして当然なんだから,思いきりダラダラすればいいや!」
と思い至りました。

そしたら不思議なことに,心がすぅっと軽くなって,
逆になんだか何かしたくてウズウズしてきてしまいました。

あれ,なんか矛盾したこと書いてるな(^^;)。
でも,とにかく,心の霧が晴れました。
どうもありがとうございました(^^)。

ホント,心のコントロールというのは難しいです。
いやそもそも,コントロールという発想自体が間違っているのかな?

ともあれ,
さぁ,思いっきりダラダラするぞー!(笑)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/6445739
この記事へのコメント
その言葉、なんか心に染みました。
私はこの数ヶ月間縛られていたものから解放されて、何かしなきゃ、とあせっていました。
この間あんなコメントしておきながら逆に助けられた気分です。
せっかくの9月、お互い楽しく行きましょう☆
Posted by ぷー at 2004年09月04日 02:16
ぷーさん,コメントありがとうございます。

>その言葉、なんか心に染みました。
>この間あんなコメントしておきながら逆に助けられた気分です。

そうですか,それはよかったです(^^)。
こんな,グチャグチャした心の内をさらすなんてことでも,人の役に立つことがあるんですね。
うれしいことです。
Posted by ガンジー at 2004年09月04日 11:27
ガンジーさんこんちは。

トラックバックついてたんで、飛んできました。
うつ病って、病気なんだから、大ごとなんだとは思うのですか、
ぼくは元気にしてるガンジーしか知らないからピンと来ない。
(「変わった人」だとは思うけどね!)

「ダラダラしてちゃいけない」って、ぼくも思うことあるなぁ。
「よし、時間ができたぞ」と思って翻訳始めると、眠くなっちゃうし。
あんなに待ち遠しかった(そうなんですよ)週末が、終ってみると何もしてなかったり。

49年間「なんか変かなぁ」と思いながら暮してきたけど、去年からは何事も楽しいのでダラダラしようが何しようが気にならないんだけどね。会社に来るのがイヤだったけど、「お金もらうだけ」と割り切って、残業せずにさっさと帰るようになってからはこれも快適だしね。

ありゃりゃ、全然参考にもはげましにもなりませんが、ガンジス川のほとりでの初コメント、かな。

Posted by のぶ at 2004年09月08日 15:47
のぶさん,初コメントありがとうございます(^^)。

ここ数日は,ほどよく予定がつまって充実して過ごせています。
やっぱり,あんまりダラダラし過ぎもよくないですね。
Posted by ガンジー at 2004年09月14日 00:21