2006年02月02日

全ておわり,スッキリ。

全ておわり,スッキリ。

みなさん,ありがとうございました。
全て,終わりました。(もちろん,全ては,これからですけれど。)

ぼくの中で,この先やるべきことが全て見えて,
ひとつにつながって,決まった,というのかなぁ……

具体的なことについては,
今後,このブログでも,追い追い。

明日は,節分なんですね!
ちょうど,そういう季節なんだ!

(↑こういうふうに,全てを自分に都合よく解釈して,
 この先,必要に応じてこまかく予想変更しながら,
 そんなにストレスをためずに生きていける神経系が,
 どうやら今回,ほぼ完成しました。
 それには,どうしても,正のフィードバックをかけまくることが
 必要だったようですし,多くの方にも,お世話になりました)

今後は,得られたもの・いただいたものを,ペイフォワード
次に回していきます☆

ありがとうございました!

(いま,浮ついてないので,躁でもなく,
かといって,鬱でもない,とても,清々しい気分です。 やったー)



Posted by gandhi at 18:08│Comments(2)TrackBack(0)記事編集[G2] 日常

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50062115
この記事へのコメント
よかったー・・・安心しました。
以前参加した講演会の中で(たしか子どもの精神科の先生だったと思います)先生が、
「自分の子どもにはどんな人になって欲しいですか?」と聞かれ、とっさに
「自分のことが好きな人になって欲しい」と答えたとおっしゃっていました。
「今考えてもそれ以上の答えはない」と言われたそのときのコメントは、ずっと心の中に残っています。

人は生まれ、親や友達や先生やいろんな人との出会いの中で愛されて、認められ、好きになってもらうことで初めて自分が好きになるんですね。
ガンジーさんが自分を好きになれてよかったです。
そして、こんな単純で深い悟りのようなシステムが、科学で可能なら、世の中に人を落としめる悪意や嫉妬や戦争なんてなくなるだろうと思います。
すごい!ノーベル平和賞だね!

Posted by なおみん at 2006年02月02日 18:53
うーーん。。。
悪意や嫉妬の無い世界かぁ…。
想像力の乏しい私にはどうなるのか想像も出来ません。。。

もし、ガンジーさんの研究が進んだとき、その望みの彼方には何が待っているんだろう。

ふと、そんなことを考えました。
Posted by ゆい at 2006年02月02日 23:38