2006年01月28日

だから今は、笑ってさようなら

終わりました(ぷひー)。
結果、また好きな女の子に、
フラれたー!(^^;)

でも、ものすごく清々しくて、満足です。

それは、けして強がりではなく、
交通手段の選択は共有できなかったけど、
ふたりは目的地を共有してるから、
いつかきっと、人生の終わる時、
目的地で、また会えるから。
それを信じていられるから。

いい恋しました(^^)


最後まで相手してくれた  さん、
本当に、ありがとう。
またお会いできる日を、たのしみに。

      2006.1.28 記

      *

えー,本日最後にお送りします曲は,
The Beatles「Let it be」

ピアノの旋律に想いを載せて,今日はお別れです。
それでは,Bye. Seeyou soon.



Posted by gandhi at 09:38│Comments(3)TrackBack(0)記事編集

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50060661
この記事へのコメント
なんか…すがすがしい!
素敵な恋をしたんですね(^^)
Posted by やっすん at 2006年01月29日 21:03
>やっすんさん
ありがとうございま〜す。

しかしその後,恋というよりは,
「教育されていた」「教えてもらっていた」ことが判明しました(^^;)。

でもしかし,清々しい気分なのは変わりません!

(恥ずかしさが発生して,
は:す=5:5 いや,=7:3か,8:2くらいですけれど……(^^;)

あ〜恥ずかし。穴掘って入りたい……)
Posted by ガンジー at 2006年01月31日 10:28
「教えてもらっていた」と思える恋なんて素敵じゃないですか。
少なくとも、傷だけが残るような不毛な恋じゃないし
成長することができたのはすばらしい経験だと思います。

本当に「恋」するととっても苦しいけど
乗り越えれば自分も成長できるんですよね。

って私も恥ずかしながらちょっとホンネトーク(^^;)
Posted by やっすん at 2006年02月01日 06:15