2006年01月10日

グチとHappy Birthdayと『手抜き実験のすすめ』

グチとHappy Birthdayと『手抜き実験のすすめ』

大学がはじまった。久し振りの講義。
ストレス,フォー!!

(※HGと,「Stressful」をかけております。
おそまつさまです。)

耐え難い。
1時間半,席に座ってじっと,
(たいていはどうでもいい)話を聞いていなければいけないのは,
今のぼくには,もうほとんど,拷問である。

いま,他にもっとやりたいことが,あるんだぁぁぁぁぁぁ……

これで給料もらうならともかく,
どうしてお金を払って,こんなどうしようもないサービスを
提供されないといけなのか。
(ラーメン屋でラーメン頼んで,まずいラーメン食わされたら
怒らない人はいないのに,学校でまずい講義を出されても
誰もギモンにも思ってないようにみえるのは,
不思議でたまらない。サービスを買ってるって意識が,
ないんだろうなぁ……)

本気で,〈大学やめたい病〉が再発してきた。
まぁ,やめ(られ)ないですけど。

う〜,
今日の午後の実習なんか,コンテンツの魅力とかそれ以前に,
人としてのコミュニケーションができてなかったもん。

人になにかを指示する時はどうしたらいいのかってこと,
一度でも考えたこと,あるんだろうか。アホちゃうんか。

うぐ〜〜〜………
ブツブツブツブツブツブツブツブツ!!!!!!


あ〜……。

ま,グチはグチとして吐き出して,
でも,グチでは現実は変えられないので,
自分にできることをしていくしかない。

さて,今日は分子模型講座のお知らせを,
学科内で配布した。

来週1週間,
神奈川県二宮にある附属の果樹園で,泊まり込みの実習なので,
その夜,まったりと分子模型講座を企画することにしたのである。

明日,記事を改めて,紹介します。


今日はTづけくんの誕生日。
本をプレゼントした。

2類の福井先生が書いた,
『手抜き実験のススメ』という本。


福井 泰久・岩松 明彦『手抜き実験のすすめ―バイオ研究五輪書』

(日経バイオビジネス,2003)


「手抜き」というと聞こえが悪いが,
ここでは,「勘所(かんどころ)」という意味だ。

たとえば,
初心者が自転車に乗れない理由は,たいてい,
余分な力を入れ過ぎているからだ。
乗れる人は,ほとんど力なんか入れない。

読書でも,そうであろう。
読むのが苦手な人/読み慣れない人は,全ての文を均等に読もうとする。
一方,読み慣れている人は,文章を無意識に重み付けし,
読み流す情報と,重要な情報を見分けながら読む。
だから読むのも早いし,要点を外さない。

つまり,〈本当になにかが上手い人〉というのは,
全てを完璧にこなす人のことではなく,
力の入れ所と抜き所を,きちんと知っている人のことだと思うのだ。

Tづけくんは,几帳面で,
こまかいことが得意な才能がある。

でも,あまりにこまかいことにこだわり過ぎて,
「おいおい,そんなにがんばったら,疲れちゃうよぉ」と,
見ていて心配になってしまうことが,ある。

だから,今回の本をプレゼントした。
これからの研究(や人生)は,長丁場だ。
ぜひ,力の抜き所を知って,
真の実験職人,実験の達人になってほしい。

がんばる人は,大好きだ。

ぼくが君を高く評価しているのは,
君が,前向きにがんばる奴だからだ。

誕生日,おめでとう。
これからもよろしく(^^)

Posted by gandhi at 21:27│Comments(4)TrackBack(0)記事編集[G2] 錬磨

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50055770
この記事へのコメント
回避することが出来ないつまらない授業を受けたときは、逆にこの授業を面白くするにはどうしたらいいかを考えることにしてみると良いかもしれません。逆転の発想で。プレゼンテーション能力が欲しい今日この頃です。
学科で発表をやっているうちに、何事もリズム(起承転結)が重要だと気がつきました。リズムの無い講義は多すぎますね、もはや念仏の方がずっとリズミカルです。

ところでTづけ君って、もしや私も知っている方ですかね?(違ったらスルーして下さいな)
誕生日を祝ってもらえるのも、誕生日を祝ってあげられるも、幸せなことです。きっと。
そんな人々の1年が、素敵な1年だと良いのです。
Posted by みさ吉 at 2006年01月11日 05:06
>みさ吉さん
5時台のコメントに,速攻で5時台コメント返し!でやっ!

いや,もちろん拾えるもんは最大限拾ってますが,
それでもどうにも拾うものが見つからないのとか,
拾う気になれない(その利益がコストにつりあわない)ものとか,
ありますわな。
「どうしても食べる気になれないラーメン」(^^;),

>Tづけ君って、もしや私も知っている方ですかね?

あ,そうですそうです。同じ学科にいるのよね,実は。
そういえば,言ってなかったか(^^;)。

>そんな人々の1年が、素敵な1年だと良いのです。

そう願ってくれる心優しいみさ吉さんの1年も,
素敵な1年だとよいのです☆
Posted by ガンジー at 2006年01月11日 05:20
T大学は、リッパな大学です。「学校でまずい講義を出されても…」とは、なさけないと思います。「大学で学ぶ」ということは、
Posted by 馬鹿の at 2006年01月13日 23:30
>馬鹿のさん
はじめまして。コメント,ありがとうございます。

T大学が立派であることには,基本的に異論はありません。
でも,ベストかというと,まだまだ改善の余地はあるとは考えています。

コメントが途中で途切れてしまっているようなのですが,
よければ,続きを書き込んでいただけると,とてもうれしいです。

Posted by ガンジー at 2006年01月14日 21:36