2005年12月20日

はじまりとおわり――終わりは始まり,始まりは終わり

■はじまりとおわり――終わりは始まり,始まりは終わり

あと4日後に迫った大道仮説実験ワークショップの準備が,大詰め。
基本的に,余程のことがない限り,睡眠時間は削らないポリシーなのだが,
ここ数日間は,さすがに睡眠時間を削っている。
現在,深夜2時。
こんな時間まで起きてたのは,21年間の人生で,数回しかない。(←「寝る子」なのです(^^;))

会場のある福井は,いま,ドカドカと雪が降っていて,
全国から来てくださるお客さんが,
キチンと会場までたどりつけるのか,心配である。
そもそも,我々スタッフが会場入りできるかさえ,下手したら危ない(^^;)。

でもまぁ,天候はコントロールできない。
コントロールできるのは,常に,自分の行動だけである。
残りわずかな時間,最後まで,
お客さんの満足と笑顔のために,できることをしよう。


全てのピースが,カチリと音を立ててハマりながら,
時間は,フィナーレに向かって,加速していく。

そして,それは終わりではなく,大いなるはじまり。
決してゴールではなく,よ〜いどんのスタート。

*今年1年が「地区予選」だったとするなら,
 来年はたぶんきっと,「全国大会」みたいな舞台で,
 走り,己の力を試すことになるだろう。いろんな面で。

*あなたとの関係も,おわりではなく,はじまりになったらいいなと,思っている。



【翌日夜の追記】
仕事,ひと段落。事前準備でできることは,ほぼ終わった。
あとは,残りの時間で,自分の講演用のスラドショーを作っておしまい。

ここまで来たら,あとは体調を崩さないことが最優先!
元気に会場までたどりつこうっと。

ごほーびに,久しぶりにCDを買った。

プラネタリウム


♪行きた〜い〜よ〜〜きみのとなりに〜〜



え?えぇ,はい。そうです。


Posted by gandhi at 02:45│Comments(0)TrackBack(0)記事編集楽知ん日記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50050145