2005年11月30日

「エルメノピー」の謎

■「エルメノピー」の謎

実は,6歳の頃,
父親の仕事の都合で,1年間,アメリカに住んでいたことがある。

地元の学校に通っていたのだが,
そこで習ったABCの歌に,長い間,謎があった。

「ABCDFEFG,HIJK エルメノピー

何度聴いても,「エルメノピー」なのだ。
「エルメノピー」。

当時は意味もよくわかってなかったので,
疑問も持たず,ただたのしく歌っていたのだが,
その後,大きくなってから,
当然ながら,

 「エルメノピー」って,なんだ???

という疑問を持つようになった。
さらに,記憶では,
「ABCDFEFG,HIJKエルメノピー
OPQRSTU〜♪」
となっていたのだが,
よくよく考えると,これはおかしい。

「エルメノピー」までで,Pまで来ているのだ。
それが「OPQRSTU〜♪」と,
「OP」を繰り返すのは,おかしいのだ。

この2つの謎は,
長い間わたくしを苦しめ続けたが(ウソ),
いまさっき,その謎が解けた!

バンジーチャイムのBGMの研究中,
「Disney Children's Favorites」というCDを聴いていたら,
「ABCの歌」も入っていたのである。

 「LMO an'P〜♪」

「LMO and P」だったのだ!
うお〜〜〜〜!!!
そうだったのか!!!

長年の謎が氷解し,
朝から,部屋でひとり激しく感動。

さらに,

 「QRS and TUV(ヴィ)〜」

と,ごく普通に続けている。
あれ,なんか,記憶とだいぶ違う…………


結論
・ヒトの記憶はアテにならない
・私は当時から音痴だった
・しかし,そのことを当時は自覚していなかった
 (認めたくないものだな,若さゆえの誤ちというものを)
・「エルメノピー」は,
 今聴いても,「エルメノピー」と聴こえる。確かに聴こえる。


まぁとにかく,謎がとけてスッキリですよ,あたしゃ。


みんなのえいごのうた



Posted by gandhi at 08:36│Comments(5)TrackBack(0)記事編集そのほか雑記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50044266
この記事へのコメント
江國香織さんの「落下する夕方」という本でも
登場人物のひとりがいつも
「ABCDEFG HIJK エレメのピー」
と歌うくだりがあります。

言語学的にいう「リエゾン」ってやつですね。

ちなみに私はこの部分舌がまわらなくて歌えず
もにゃもにゃ言ってごまかして歌ってました(^^;)
Posted by やっすん at 2005年11月30日 12:49
>やっすんさん
おぉ,やっぱりそういうのがあるんだ!
ぼくだけじゃなかったんですねぇ。

確かに,舌がまわらないです(^^;)。
発音時の口の構造的に,言いにくいフレーズなんでしょうね。
Posted by ガンジー at 2005年11月30日 19:52
これはすげー発見だ、面白い!

おれも「あれ、Pが2回!?」とか読みながら歌いながら思ってしまった。
Posted by ささお at 2005年12月01日 01:24
あれ?Nは?
Posted by ソブ at 2005年12月01日 21:52
>ささおくん
なんか,歌ってみるとわからんくなるよねぇ。

>ソブさん
あっ!!!(^^;)(^^;)
Posted by ガンジー at 2005年12月02日 00:19