2005年09月26日

テスト終了,くつろぎ時間,つれづれ

■テスト終了,くつろぎ時間,つれづれ

めでたく,テストが終わりました。

昼過ぎに終わって,友達とメシ食って,
まだテストが残る友人を置き去りに,
ひとり,解放感と共に,大学を後にする。
「秋休みだ〜」

後期が始まるまで,約1週間の「秋休み」。
ウキウキ。

まっすぐ家には帰らず,新宿へ寄り道。
東急ハンズで陶器(茶碗を先日割ってしまった)と
時計のバンド(ボロボロで腕から落下するようになったので,
さすがに買い替えを決意)を物色。

想い出に浸ったりしながら,ブラブラ。
暑くも寒くもない,清々しい,いい天気。
タワレコに寄り,CDを1枚買う。
ブックオフに寄り,本を2冊買う。
帰宅。

読書と昼寝,
夕食(やきそばの麺はラーメンには向かない),
紅茶をすする,
読書に没頭,

周囲の世界からの雑音が消え,とても静かで,
心が,穏やかな状態。
久しぶりに,心が,心からリラックスしている。

冬の日,外は雪で,
窓ガラスを隔てて,自分は暖かい部屋の中,
コタツでぬくぬくとマンガを読んでいて,
母は台所でトントンと小気味よい包丁の音をさせていて,
隣では,兄が同じようになにかを読んでいる,
静かな,静謐な時間が流れていく。
そんな感じ。わかるかなぁ。
静かで,過不足がない。そんな感じ。

あるいは,欲を言えば,
石油ストーブがあって,ヤカンが静かに音をたてていて,
セーターを来ているぼくは
ひとり,部屋でマグカップで温かい紅茶をすすっていると,
文句ないのだが,
今はまだストーブには少し早い季節だし,
残念ながら,アパートはストーブ禁止である。

ともかく,
テストが終わった日というのは,いいものだ。
終わったー,という,
充実感と,解放感。
ごほーび的くつろぎ時間。

たいてい,小説を読む。そういう気分になるのである。
本の中の世界へ,没頭する。
「あー,思う存分,ここに浸ってていいんだぁ」という感覚。満足感。
だらけきって,完全な受け身でいていいんだ,という安心。
こういう時間が,どうしても必要なのだ。
たまにはこういう時間がないと,知らず知らずのうちに,精神が摩耗する。

普段,けっこう,
なにかに追い立てられるように生きてるんだなぁ,
と思う。
毎日そういう生活をしてると,意識しなくなってしまうのだけれど。
(人間の脳みそは,状態ではなく,状態の「変化」を,主に認知する)

今日読んでいた,梨木香歩『西の魔女が死んだ』も,
ちょうど,そんな本だった。
「何でも自分で決める」というのは,つまり,
追い立てられずに生きる,ということだろう。

「おばあちゃん」の生き方は,
確かに「オールドファッション」かもしれない。
でも,素直に,いいなぁ,と思った。
いい生き方だなぁ,と。

イマノヨノナカ は,余計な情報が多過ぎる。
この本を読むと,
テレビのバラエティー番組のバカ騒ぎを見る気が失くなる。
テレビいらんなぁ,と思う。インターネットも。
ブログもいらない(^^;)。

途中,しばらくぶりに泣いた。
なんとなく,感情が溢れて。
祖母のことや,人間関係や。

感情のフローは,
仮説実験(科学的認識プロセス)では解決できなくて
(それはハサミでごはんを食べようとするようなもので,
つまり,道具の選択が間違っているのだ),
だからぼくは,
最近また,小説を読むようになったのだと思う。

もうすぐ,忌明けである。


話がまとまらないな。
なにも考えずに
思考を垂れ流しながら書いているからだ。
あいあい。
ぼくの脳みそは,いつもこんな感じです。

いつでも探しているよ どっかに君の姿を
向かいのホーム 路地裏の窓
こんなとこにいるはずもないのに
願いがもしも叶うなら 今すぐ君の元へ
(山崎まさよし「One more time, One more chance」より あぁ,JASRACに怒られる。


山崎まさよし,天才だ。



西の魔女が死んだ


One more time,One more chance/妖精といた夏


1100円と250円でこんなにも多幸感を感じられてしまうぼくの脳みそは,
なかなか,悪くない。うん,そんな自分が好きだ。
そして,日本は幸せで豊かな社会だ。
うん。


そんな夜は,更けていく。
そろそろ眠ろう。スリープ・タイト。


Posted by gandhi at 23:55│Comments(5)TrackBack(0)記事編集そのほか雑記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/50021105
この記事へのコメント
テスト,お疲れさま
もしや,まさやん(山崎まさよし)好き??
彼の歌う“セロリ”は名曲ですよん(^^)
Posted by みっくす at 2005年09月27日 19:44
まさやん,こんなシングル出してたのね。10周年のベストアルバム関連かなあ。ぼくの持ってる「One More...」はJapan onlyの短冊形のCDです(^^;)。
まさやんの「セロリ」はもちろん名曲です(^^)。「中華料理」も名曲です(^^)b
まさやんは「ギター弾き」のイメージがあるかもしれないけど,実はブルースハープの名手でもあります。ミック・ジャガーとジョン・レノンのハープと同じくらい,ぼくは好きです。
Posted by 航海士 at 2005年09月28日 03:57
>みっくすさん
ファンは,まさやんと呼ぶのか……(^^;)
「まさやん」は知りませんでしたが,
山崎まさよしさんは,けっこう好きですよ。

>航海士さん
相変わらず,お詳しい(^^;)。
いや〜,しかしあれですね,
みっくすさん+航海士さん+音楽
の話だと,
半年くらい宙づりの「アレ」の存在を思い出しまして,
早くアレをアレしたいと思うのでした。

なんとかこの休み中に,「紙」にしたいです。
ある日ひょっこり届くと思いますので,
もうしばらくお待ちください〜(^^;)
Posted by ガンジー at 2005年09月28日 10:04
無理はしないでね。
必要とあらば,人を頼るべし!
頼られたことがあるなら遠慮なく頼るのだ!

↑と人のことなら言える(^^;
Posted by みっくす at 2005年09月29日 23:21
>みっくすさん
ありがとう〜。
相変わらず,人に(適度に)頼るの,苦手です……(^^ゞ
なかなか上達しませんねぇ。
Posted by ガンジー at 2005年09月30日 05:56