2004年06月30日

COEテーマ講義「心とことば」(10)矢田部修一さん

COEテーマ講義(10)矢田部修一さん
■COEテーマ講義「心とことば」(10)矢田部修一さん

月曜日はCOEテーマ講義の第10回,
東京大学 総合文化研究科 言語情報科学専攻の,矢田部修一さんのお話でした。

テーマは「自然言語における意味計算メカニズム」。

完全に落ちこぼれました,はい。
全く興味が湧かず,ちんぷんかんぷん。ついには,入眠…。

いやぁ,ほんとに興味がま〜ったくわきませんでした。
「それを研究して,なにがおもしろいの?」と思ってしまいました。

前回の疑念が確信に変わりました。
やっぱりぼくは言語学には全く興味が湧かないようです。

というわけで,今回は講義内容の報告もできません。
悪しからず…。

残りの講義2回も,おもいっきり言語学の方が講師のようなんですが,
もう出るのを止めてしまおうか,非常に迷っています。


【参考サイト】

東京大学研究者データベース:矢田部修一

東京大学大学院 総合文化研究科 言語情報科学専攻:矢田部修一

見たらアメリカでPh.Dをとってらっしゃる。優秀な方なんですね…。
でもその事と,〈その人の話がぼくにとっておもしろいか〉は全く関係ないもんねぇ。


【他の回の記事はこちらから↓】
http://blog.livedoor.jp/gandhi/archives/cat_48505.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/3590102