2005年07月20日

〈フランクリン・コヴィー社〉潜入記

■〈フランクリン・コヴィー社〉潜入記
フランクリン・コヴィー社

フランクリン/プランナーの記事のついでに,
製造・販売元であるフランクリン・コヴィー社の潜入レポートをば。
参加してるメーリングリストに書き込んだものです。


───────────────────
○2005年4月27日

「タネが発芽してない」という驚きの理由で
午後の実験が休講になったので(大丈夫か,農学部(^^;)),
麹町のフランクリン・プランナー本店に行ってきました。
ビルの7階,ものすごくコギレイなオフィスで,
その1角が売店になっていて,
リフィルとか,バインダーを売っていました。

しかし,
アカデミックパックは楽天でしか売ってないとのことで,
結局,買えずに帰ってきました。


フランクリン銅像入り口は応接セットがおいてあって,
デスクには,ドライフラワーの花束と,
フランクリンのミニ銅像が(^^;)。

ソファもふかふかだったので,
そこで『人生は手帳で変わる』を読んできました(^^;)。
フランクリン・コヴィー社のソファ

ソファで読書していたら,
あまりのフカフカさに,寝てしまいまして(^^;),
「お客さま,ご気分がお悪いのですか?」と,
部長さんかなんか,なんだか地位の高そうな人に,
声をかけられました(さすがにとても恥ずかしかった(^^;))。

その時,「いえ,実はこうこうこうで,アカデミックパックを……」と
軽く事情を説明したのですが,
どうせなら,「モニターするから,タダでくれ」とか,
ねだってみればよかった(^^;)。

売店は,ちょくちょくお客さんがきていて,
うまくやったら,
いっぱいビジネスオーナーの友達が出来そうでした。

いつか,また行ってみよう(^^;)


───────────────────

ぼくもかつては,人見知りの激しいモジモジ少年でした。
でも最近はいつの間にか,どこへでも乗り込んでいって,
誰とでもお話できるようになりました。

ぼくだって人間なので,今でも,
初対面の人とお話しするのは,疲れます。
でも,そのリスクの分,「世界が広がった!」とか,
「世の中にはこんなおもしろい人がいるのか!」とか,
思えた時の充実感は,たまりません。

味をしめてしまったから,
これからも,こういう生き方を続けるのだと思います(^^;)。

モジモジ少年が,
どうしてこんな大胆で厚かましくなれた(なってしまった?(^^;))のか。

それはやっぱり,
大道仮説実験ワークショップの事務局をしたことが,
すごく大きかったと思いますねぇ。

あれで,人当たりだけでなく,いろんな面で,
すごく鍛えられました。成長したよなぁ,と思います。

そのあたりの経緯をまとめた「〈楽知ん〉とぼく」という文章を,
ワークショップの終わった後,今年の2月に書きました。
『たのしい知,みっけ!』2号に掲載予定です。
現在,鋭意編集中。よければ,買ってください。

ありゃ,話がズレました(^^;)。


このレポートを書き込んだら,
師匠からは,

 「こんなところへフランクリン・プランナーを買いに来る
 日本の大学生は,きっと今までいなかったと思いますよ(^^;)。」

という,ありがたいコメントをいただきました(^^;)。
そもそも,フランクリン・プランナーを使ってる大学生なんて,
ほとんどいないでしょうねぇ(^^;)。
特に理系の学生では,きっと日本でぼくひとりでしょう(^^;)。

でもアカデミックパックを売っているということは,
それなりに買ってる人はいるのかなぁ……

ちなみに師匠の娘さんは,使っていますので,
今のところ,確認されている大学生ユーザは,日本で2人です(^^;)。

もしプランナーを使っている大学生の方がいらっしゃいましたら,
ぜひ,ご連絡ください。友達になりたいです(^^;)。

デイリー・スターター・キット・アカデミック版コンパクトサイズ  デイリー・スターター・キット・アカデミック版コンパクトサイズ


【翌日の追記】
コヴィー社の「ユーザ体験談」のページを見ると,大学生も,けっこう使ってるみたいです。
でもこのページ,不自然なほどに学生率が高くて,ちとアヤしい感じしないでもない(^^;)。

引き続き,プランナーを使ってる大学生情報,募集中です。



Posted by gandhi at 21:57│Comments(5)TrackBack(0)記事編集オススメ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/28525323
この記事へのコメント
最近読んだネットワーク理論関係の本に
「居心地が良いうちは自分の世界の中に居る証拠、
居心地が悪いと感じるのは世界が広がっているからだ」
みたいなことが書いてありました。

それを楽しめるってことはオープンネットワークの持ち主になった証拠ですね。
すごい!おめでとうございます!

ちなみに僕の高校の同輩・柴田くんは持ってますよ。
僕も欲しいんですが、こう高いとなんとか代用品は作れないかと考えてしまっています(^^;
Posted by ソブ at 2005年07月21日 06:41
>ソブ氏

「オープンネットワーク」??
なんだかわからないけど,ホメられた〜(^^)
……(^^;)

シバタくんは,やまさんと一緒に生徒会やってた,
あのシバタくんですか?懐かしいなぁ。会いたいなぁ。

代用品,作りたい気持ちはわかる(^^;)。
でも,「いいものには投げ銭」ですから。
それに,初期投資さえ済ませてしまえば,
ランニングコストはそれほどでもないし。
Posted by ガンジー at 2005年07月21日 09:31
すごいですね! 会社にまで潜入とは!!
パワフルだなぁ!!
そして、ソファのふかふかさに寝てしまったという
記事で笑ってしまいました(^^)

僕は「3週間実践ワークブック」を、今はやってみてます。
少し怠けているのでやっと1週間目が終わったばかりですけど…(^^;)
自分がこんなことを考えていたのかぁ〜とふむふむやってます〜
Posted by 編集人 at 2005年07月21日 21:43
>「オープン・ネットワーク」
いわゆる「弱いつながり」をたくさん持ってるってことです。
いくつもの社会の架け橋になる、とっても貴重な存在です。
起業家には大切な要件らしいです。

>「シバタくん」
そのシバタくんです。今は福岡にいます。

>「いい物には投げ銭」
そうですね。思い切って買おうかな。
Posted by ソブ at 2005年07月21日 21:47
>編集人さん
このへんは,東京に住んでる強みですね。
学校帰りに寄れてしまうという……(^^;)
せっかく高い家賃を親に出してもらっているので,
しっかり利益を享受せねば!と思っちょります(^^ゞ

ワークブックをされてるんですね。
今度,「価値観」を聞かせてください☆(^^)


>ソブさん
(コメント,読者の方にわかりやすいように,
一部いじって小見出しつけておきました。よろしくご了解あれ)

ネットワーク関係の本,読みたいと思っています。
なにかいい本があったら,ぜひ紹介してくださいな。

プランナーは,いいですよぉ。買っちゃえ買っちゃえ!
(……と,煽ってみる(^^;))
Posted by ガンジー at 2005年07月22日 11:26