2004年03月23日

楽知ん紹介シリーズ(3)『初等科科学史研究MEMO』

初等科学史研究MEMO■楽知ん紹介シリーズ(3)『初等科学史研究MEMO』

●『初等科学史研究MEMO』とは?

『初等科学史研究MEMO』とは,楽知ん研究所の出版物です。
現在1巻から7巻まで出ています(1巻は品切れ)。

「初等科学史」なんて,なにやらとっつきにくい名前がついていますが,
中身はとってもおもしろいです。

たとえば,「すっとびボールの発明物語」「〈ゾウリムシ〉経済学」「静電気シャワーを作ろう!」などなど。

これを読むと,「科学は本来たのしいものなんだ!」ということが,よ〜〜くわかります。
楽知ん紹介シリーズ(2)で紹介した「大道仮説実験」に関する記事も豊富です。

イラスト,コラムも充実していて,ほんとに,いい本なんですが,
どうも名前が悪いのか,あまり売れないみたいなんですねぇ…(^^;)
ホント,中身はすばらしいんです(^^;)。

興味のある方は,楽知ん研究所の「楽知ん商店街」を訪れてみてください。

また仮説社でもお求めになれます。こちらからも,どうぞ。
Posted by gandhi at 09:31│Comments(0)TrackBack(0)記事編集楽知んとは?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/270963