2004年03月20日

楽知ん紹介シリーズ(2)大道仮説実験

〈びりりん〉

■楽知ん紹介シリーズ(2)「大道仮説実験」

●「大道仮説実験」とは?

大道仮説実験とは,楽知ん研究所の開発した「知的エンターテイメント」です。
今のところ,〈びりりん〉,〈ころりん〉,〈しゅぽ↑しゅぽ↓〉,〈どっか〜ん!〉,〈ジョボジョボ〜〉,の5種類があります。

どうですか?名前を見てるだけでなにやら楽しそうな雰囲気が漂ってきませんか?

これらは全て,1700年代に存在した「公開科学実験講座」「巡回科学実験講師」を現在に復活させたものです。


おっと,いま上の文字を見て,ほとんど条件反射的に「え〜科学なんて嫌いだ〜(*_*)」と思った人はいませんか?

でもそれはきっと,あなたが〈ツマラない科学しか今まで教えられてこなかった〉せいに違いありません。


もともと科学は,〈貴族のたのしみごと〉としてはじまりました。
つまり今で言えば,映画観賞や音楽のライブと同じようなものだったのです。
だから本来,科学は,とってもたのしいもの,なのです。

そしてその〈貴族のたのしみ事〉だった科学の伝統を復活させた大道仮説実験も,
とてもたのしい。

嘘だと思う方は,ぜひ一度,体験してみてください。


●どこで体験できるか?

例えば「楽しい授業フェスティバル」というものに参加すると,体験することができます。

兵庫仮説実験授業研究会「たのしい授業フェスティバル&入門講座」


また,毎年クリスマス頃には,楽知ん研究所主催で「大道仮説実験ワークショップ」が開かれます。

2002年ワークショップの様子(pdfファイル)


クリスマスまでなんて待てない,いますぐ体験したい!なんて人には,
残念ながら実際には体験はできませんが,たのしそうな雰囲気を知っていただくことはできます。
同じく楽知ん研究所ホームページ内の,「はじめよっ♪大道仮説実験」のムービーをごらんください。


【参考】
・大道仮説実験についてもっと詳しく知りたい方は,楽知ん研究所の「大道仮説実験とは何か?」を参照してください。
また,楽知ん研究所発行の各種出版物からも情報を得ることができます。
同ホームページの「楽知ん商店街」からお求めください。


・「楽しい授業フェスティバル」などのイベントの開催情報は,
仮説社という会社の発行している雑誌,『たのしい授業』から入手することができます。
見本誌無料プレゼントキャンペーンもあります。仮説社ホームページからどうぞ。
Posted by gandhi at 06:54│Comments(0)TrackBack(1)記事編集楽知んとは?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/256971
この記事へのトラックバック
■〈大道仮説実験ワークショップ2004in淡路島〉のお知らせ 3月20日の記事,「楽知ん紹介シリーズ(2)大道仮説実験大道仮説実験」で紹介した,〈大道仮説実験ワークショップ〉が, 今年も開かれます。 1年目は千葉,2年目は名古屋と場所を移して行われてきた,.
〈大道仮説実験ワークショップ2004in淡路島〉のお知らせ【ガンジス川のほとり〜ガンジーblog】at 2004年10月05日 12:36