2004年08月31日

モダシさんの〈お楽しみ科学実験ライブ〉

モダシさんの〈お楽しみ科学実験ライブ〉蒸気船の実験
■モダシさんの〈お楽しみ科学実験ライブ〉

こないだの日曜日に,海猫屋さん主催の,「モダシさんの〈お楽しみ科学実験ライブ〉」に,
たのゼミのみんなと行ってきました。

モダシさん(萌出浩さん)は仮説社から『気分はアルキメデス』という本を出されていて,
仮説実験授業関係者の間ではけっこうな有名人なのですが,
まぁとにかく,おもしろい人です。

今回は,そのモダシさんの科学実験ライブ。
内容は,

・〈すいじょうき船のひみつ〉
・タワッチくんレース
・〈紙ぺったんあそび〉
・〈ヨットカーあそび〉
・指笛

と,もりだくさんでした。  続きを読む

2004年08月30日

うつ病日記〜あと1か月,どう過ごすべきか…

■うつ病日記〜あと1か月,どう過ごすべきか…

今回はちょっと短め。3週間ぶりの通院。

処方は変わらず。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン2mg(抗不安薬) 1錠/食

夏(・秋)休みは,ぼくにとって実はけっこう〈鬼門〉です。
去年も長い休みを持て余して,毎日部屋にこもりっきりで
ひとりで孤独にダラダラと過ごすうち,
知らぬ間に無気力になってきて,
そして休み明けの10月に一気に調子を崩し…という風でした。

今年も,あと1か月,まるまる休みがあります。
こんなまとまった自由な時間があるのは,この先の人生でももうないのではないか,と思うので,
充実した時間を過ごしたいのですが,
なかなかやりたいことが見つかりません。

アルバイトもしてお金を貯めたいのですが,
短期で,かつなるべく過酷ではないもの,となるとなかなか見つからず…。

どうも,休みの過ごし方が下手なんですね。

このままだと去年と同じようなことになってしまうのではないか,と,
正直ちょっと不安だったりします。
(去年は薬も飲んでいなかったし,いろいろ条件は違うので,
たぶん大丈夫だとは思うのですが…)

さてさて,どうしたものか。  
Posted by gandhi at 20:15Comments(6)TrackBack(1)通院日記

今日から再び

■今日から再び

どうも,お久しぶりです。
ずぅるずぅると,2週間以上も休んでしまいました。
(その間コメントをくださったカイパパさん,なお。さん,ありがとうございました(^^))

いや〜こういうのは習慣なので,一度休んでしまうと,
筆が重くなってなかなか書けなくなってしまいますね。
振り返って,よく毎日書くことがあったなぁ,と思ってしまいます(^^;)。

でもそろそろ,書きたい事と,書きたい意欲が溜まってきたので,
また今日からボチボチ,歩きはじめたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

あ,ちなみに東京には23日(月)に戻ってきていました。
実家で十分リフレッシュできたと思います。  

2004年08月13日

疲れがじわじわ

■疲れがじわじわ

なんか,ここ数日ずっと体がだるいです。
毎日,暑さもあって,ほとんど1日中どべーっとのびています(^^;)。
帰省してホッとしたために,蓄積していた疲れがじわじわしみ出してきているような感じです。

あまり疲れをためてた自覚はなかったのですが,
きっと自分の知らないところで疲れがたまっていたんですね。

やりたいことはいっぱいあるのですが,体がついていきません。
ここは無理せず,しっかり休みたいと思います。

というわけで,blogの更新もまたしばらく滞ると思います。
よろしくご了解ください。  

2004年08月11日

たのゼミ分子模型講座報告(1)

分子模型講座:教室風景
■たのゼミ分子模型講座報告(1)

8月7・8日に,1か月以上かけて準備してきた
〈たのゼミ分子模型作り講座〜分子模型職人への道〉を開催しました。
今回はその報告です。

まずはみなさんのたのしそうな写真と,評価・感想を紹介します。
(当日のスケジュールはこちらを参照)
  続きを読む

2004年08月09日

帰省

■帰省

分子模型講座も昨日で無事終わったし(これはまた明日以降報告します),
今日は通院した足で,そのまま帰省しました。

青春18切符を使って,東海道線に揺られること6時間,乗り継ぎ4回,実家到着〜!!
疲れました。

母親が,家の畑で穫れたとっておきのスイカ(直径25cm!)を出してくれました。
(ぼくの家は名古屋市といっても外れの外れにあるので,ちょっとだけ畑とたんぼを持っているのです)
舟でむさぼり食いました。おいしかった〜!(^^)


名古屋は東京よりも暑いですね。
蒸し暑いです。

ともあれ,ゴールデンウィーク以来の帰省,
久しぶりの実家は,やっぱりホッとします。
食事もおいしいし,やっぱ実家はええわぁ〜。

しばらく,ゆっくり骨休めします。

なんかこの記事,文章のあちこちが変ですね。
しばらく勤勉な更新を怠っていたので,なんだか文章がうまく書けません(^^;)

でも疲れたので,今日はもう寝ます。おやすみなさ〜い。  

うつ病日記〜調子良好

■うつ病日記〜調子良好

6週間ぶりの通院(そうか,1か月半もあったのか)。

処方は変わらず。

アモキサン25mg(抗うつ薬) 1カプセル/食
セパゾン2mg(抗不安薬) 1錠/食

でもここのところずっと調子が安定しているので,
自分の判断でお昼の分の薬を抜いてみてもよい,とのことでした。
薬を減らすことに少し不安もあるのですが,
でも最近は自然に飲み忘れることも増えてきていたので,
大丈夫なのでしょう。徐々に減らしていこうと思います。

あと薬を飲み続けるのは,ほとんど再発防止のためだけという感じです。
また再発するのだけは絶対イヤなので,まだしばらくは,薬のお世話になります。  
Posted by gandhi at 21:50Comments(1)TrackBack(0)通院日記

2004年08月07日

たのゼミ分子模型講座,本日開催!

■たのゼミ分子模型講座,本日開催!

ついに今日・明日はたのゼミ夏休みスペシャル,
分子模型作り講座「分子模型職人への道」,開催です!

この1か月,コツコツ準備を重ねてきました。
参加者も,定員ギリギリの19名もの方が参加してくださることになっています。

終わったら,また詳しい報告をしたいと思います。

それでは,行ってきま〜す!

→8/11追記:報告書きました

【関連記事】

・6月15日 たのゼミ夏休みスペシャル「分子模型講座」のお知らせ

・6月19日 たのゼミ分子模型講座 準備:スチロール球の色塗り  

2004年08月05日

レーウェンフックの顕微鏡を作る

自作の顕微鏡
■レーウェンフックの顕微鏡を作る

という夏期集中講義に2,3,4日と出ていました。

(そのおかげで更新が滞っていました。
夏休みはイベントがあったり,逆にネタがなかったりで,不規則な更新ペースになると思います。
よろしくご了承のほどを。)

レーウェンフックという人は今から300年ほど前のオランダの科学者で,
自分で作った顕微鏡(なんと最大倍率300倍近く!)を使って微生物や精子を観察したという人です。
(レーウェンフックについては,『初等科学史研究MEMO』の第3巻に詳しい記事が載っています。)

今回の講義はそのレーウェンフックの顕微鏡を元に,
自分達でオリジナルの単焦点式顕微鏡を作ろう,というものでした。  続きを読む

2004年08月02日

【アクセス解析】2004年7月

【アクセス解析】2004年7月

2004年7月のアクセス解析です。(7/1〜31,カッコ内は6/1〜30)
(アクセス解析は,ページ右上にもバナーが小さく出ている,忍者Toolsにお世話になっています)

◆総訪問者数(ユニーク訪問者数) 2246人(2163)
 内ブックマーク訪問者552(25%,前月27%),検索エンジン経由1186(52%,前月44%)

◆総ページビュー数 5010ページ(5529)

◆アクセスカウンタ累計 4935(3783)

◆1日の平均訪問者数 72人/日(72)
Max 103人(7月17日)
Min 47人(7月23日)

  続きを読む
Posted by gandhi at 22:00Comments(0)TrackBack(0)アクセス解析