2005年03月06日

ある小説家の言葉

同じ構造を、もうひとつ。

───────

「ぼくは自分の作品に対する批評は、
いっさい読まないことに決めてるんだ。
その方が、幸せに生きられるからね」

「世の中には、知らないで済むなら知らない方がいいことも、たくさんある、
ということですね」

「ま、そういうことだな。
逆に、「世の中に知らない方がいいことなんて、〈ひとつもない〉」と考えることだってできる。
どちらを選ぶかは、生き方の問題だな。
君が自分で決めることさ」


Posted by gandhi at 07:42│Comments(0)TrackBack(0)記事編集仙台逃避旅行記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/15694773