2005年02月04日

【心に残る言葉】研究者の心意気

【心に残る言葉】研究者の心意気

「どんなに世の中の役に立たなそうな研究でも、
研究している人間がハッピーで、『こんなことがわかった!』と熱心に語るなら、
聞いている人間だってハッピーになれる。」

Orangutan webblog「【不機嫌なジーン3】「研究なんて非生産的。何の役に立つの?人を幸せにするの?」より。

「研究なんて非生産的。何の役に立つの?人を幸せにするの?」という問いに対して。
noukoさんの指導教官が最初に会った時に言われた言葉だそうです。

(noukoさんとは,1月17日の記事,
「不機嫌なジーン」による,利己的遺伝子説への誤解の蔓延を憂う」
を書いたことでお知り合いになりました。
この記事,ずいぶん追記を繰り返していますので,よければ再度ご覧になってみてください)

もとい。

いやぁ,これこそ研究者の「心意気」だなぁ,と思ったのである。

今学期はオムニバス講義を多くとったし,
「生命科学の現在」のゼミCOEテーマ講義「心とことば」を受けていても,
つくづく感じてきたことだが,
やっぱり,魅力的な研究者というのは,見ててすぐわかる。

なぜなら,「ハッピー」,だからだ。
「この研究は,めちゃくちゃおもしろいんですよ!!」というメッセージを,
体全体で発しているような人,
そういう人の話は,やっぱり聴いてて圧倒的におもしろいし,迫力がある。

それがいちばん大事なことだ,と思うのだ。

将来研究者になるなら,絶対そういう研究者でありたい。
目が死んでる研究者には,絶対になりたくない。
イキイキと,自分のしてる研究のおもしろさを語れる研究者でありたい。

そう,強く思う。


でもその後,noukoさんは,

「動物の研究者になりたいなんて、『芸能人になりたい』って言うのと同じだ。
好きなことで飯を食うということは、運も実力も両方必要。
その覚悟がないなら、うちの研究室には来ないでくれ。」


とも,言われたらしい。

厳しい世界だ。

でも,そんなのは,きっとどこに行っても同じだろう,とも思える。

それでも,好きなことで飯を食っていきたい。

(まぁ,仕事はお金を稼ぐ手段と割り切って,週末に好きなことをする,
という行き方もあるけれど。それもひとつの選択肢だけど。
でもできれば,好きなことで飯が食えたらいいよなー,と思うのだ)

さて,2年後,4年後,10年後,20年後,
ぼくはどんな職業に就き,どんな顔をしているだろうか?

これでもか!というくらいの,力いっぱいの笑顔で笑っていたいものだ。
Posted by gandhi at 21:02│Comments(3)TrackBack(2)記事編集心に残る言葉

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gandhi/13645005
この記事へのトラックバック
 私が今回、関西移住を決めたきっかけになったのは、大学である講義のために選んだビ
勇気をくれた人たち【Silent Voices】at 2005年02月05日 02:21
なかなか理解されないんですよねー、研究者の世界って。 今回は一昨年大学のゼミで知り合ったガンジーさんの、ガンジス川のほとりというブログの記事「研究者の心意気」を読んで思ったことをいくつか書いてみようかなと思います。
:::研究者魂:::【:::うまなりズム:::】at 2005年02月07日 01:18
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
補足というかおまけ…

「どんなに世の中の役に立たなそうな研究でも、(略)」の話と前後して、こういうことも言われました↓

「金にもならないし、誰にほめてもらえるでもなく、就職先もないのに『動物の研究をしたい』なんていう物好きな奴は、人類の宝だとオレは思うぞ!」

という話に感銘を受けて、私は「この先生について行こう!」と思いました(笑)
「人類の宝」だと思うからこそ、成果をあげにくい大型動物の研究を学生にやらしてくれるらしい。
Posted by nouko at 2005年02月04日 23:52
>noukoさん

おまけコメント,ありがとうございます(^^)♪

>人類の宝だとオレは思うぞ!」

うお〜,カッコイイ!! し,しびれます。ついて行っちゃいそうです(^^;)。
東大やめて,院から東工大に行こうかな〜(^^;)(^^;)


>Sanaさん(Silent Voicesからのトラックバック)

トラックバック,ありがとうございました(^^)。
Sanaさんの研究への熱意・信念,胸に迫るものがありました。
そう,「信念」なんですね。これを持っている人は,どんな職業の方であろうと,
とてもカッコイイです。

関西への移動がうまくいくことを祈っております(^^)/
Posted by ガンジー at 2005年02月05日 09:13
>ガンジーさま
我がブログへのコメント&MyBlogList追加ありがとうございます。

noukoさんの指導教官の方はかっこいいですね。
あまりボキャブラリーがないので「かっこいい」としか表現できなくて残念なんですが…。曲がりなりにも大学で研究者を目指している私も、こんな先生につきたいものです。
とにかく、そういう「かっこいい」研究者の元へ弟子入りが出来るように、自分のアンテナ&足を使って行動をおこしていかなきゃなぁとも思っています。

というか、そういう先生について良かったと思えるnoukoさんもかっこいいです。しびれますね。(笑)
Posted by みさ吉 at 2005年02月07日 16:55